シルエット

悪徳商法に騙される前に警察などに無料相談することをオススメします

悪徳商法に引っかかりそうになった

電話する男性

私が大学生の頃の話です。田舎から東京に出てきた私は、初めての東京に浮かれていました。街に出れば、ナンパされたり、美容師さんに声をかけられたり、チヤホヤされるので街に出るのが好きでした。
ある日、街でスカウトしてくれた美容師さんのカットモデルをして、髪を切ったばかりの浮かれた気持ちで街をブラブラしていました。ブラブラ歩いていると、女の人から声をかけられました。話を聞いてみると、ネイルのテスターをしてくれる人を探しているということ。田舎から出てきたばかりで人を疑うことのなかった私は、話を聞いてみるだけなら、とその人について行きました。
付いて行った先は、マンションの一室。外観はちょっと怖かったですが、入ってみるとエステのような作りに。ネイルだけでなく、エステもやっているんだなー、と思い、その人にネイルをやってもらっていました。ネイルをやってもらっている間、その人はしきりに私のことを褒めてくれます。ひとしきり褒めちぎった後に、ずっと綺麗なままでいたいと思うでしょ?という話になりました。
確かに、と思い頷いていると、話は美顔器の話になり、今その美顔器を購入するといくらお得、と熱心に語られていました。何かおかしい、と思いその場は逃げたのですが、後で検索してみると、その場所は悪徳商法で有名な部屋でした。

update contents

Copyright © 2017 悪徳商法に騙される前に警察などに無料相談することをオススメします All Rights Reserved.